お知らせ

GSICにおいては、対策本部から提示された「授業実施ガイドライン」にしたがって端末室を運用して参りました。
2021年10月1日より、暫定的に自修目的での利用制限を緩和した運用を試行します。

以下の5つの注意事項を確認の上、感染拡大防止にご協力ください

 利用人数が多く密な状態が避けられない、利用者の予防対策が不十分である

など運用上問題があると判断した場合には、試行を中断いたします。

利用可能時間は各端末室で異なります(下表参照、授業中は履修者以外入室できません)。
*Zoom授業は「時間割で指定されたZoom受講用の講義室」で受講してください。

1.マスクの着用

入室中は常時マスクを着用してください。
また、マスクを着用していても、私語は控えてください。

2. 換気

換気設備をON/強にしてください。
また可能な限り、窓や出入口を開けて換気をしてください(対角2箇所の開放が効率的とされています)。
体調・省エネに注意しながら、エアコンを併用ください。
部屋を最後に退出される方は、戸締りをお願いします。

3. 手洗いと消毒

端末室の利用の前後では、手洗いまたは手指の消毒をしてください(廊下の手洗い場も使えます)。
キーボードやマウス等を消毒するための除菌ティッシュを用意しています。
ただし、手が接触するのは、キーボード・マウスに限りません
PCの電源スイッチの他、椅子を前に移動するために椅子の座面の裏側を握ったり、
私たちは自分自身が予想がつかないところを無意識に接触しているので、手洗いは重要です。
注)アルコール清拭は外観や液晶パネル表面のコーティングを損傷する恐れがあるので過度の使用は避けてください。
注)エタノールは引火性物質ですので、十分に換気を行ってください。

4. 物理的距離の確保(着席の間隔)

端末を1台おきに使う等、各人ができるだけ 2 m(最低 1 m)の距離を保つよう間隔を空けて着席してください。
現在は 2 m 以上 が推奨されています。

5.その他

・ハイフレックス型授業のため演習室端末のZoomを利用する場合には、必ずイヤホンマイクを使用してください(ハウリングをおこします)
・入室前の検温で平熱より明らかに高い場合、速やかに帰宅して、かかりつけ医や相談センターに電話で相談してください。
 (本学HPトップ>新型コロナウイルスに関する新入生・在学生向け情報>医療情報
・行動履歴に記録する場合には、参考情報として利用端末番号(画面右上のラベル pcmXXXXXX)を記入してください。
・(教職員向け)マイクカバーを教員卓に用意してあります。使用時の着脱はご自身でお願いいたします。

利用可能時間

端末設置場所利用可能時間
GSIC 第1・第2実習室8:30-18:30
南4 第1・第2演習室8:30-20:00
すずかけ台図書館 演習室建物の利用時間および運用方針に準ずる
大岡山図書館建物の利用時間および運用方針に準ずる
Taki Plaza建物の利用時間および運用方針に準ずる


<参考>
2021 年度後学期(第3Q・第4Q)の授業について(2021.08.06通知)
<過去のお知らせ>
お知らせ/2020-08-21:演習室を利用する際の注意事項(夏期授業担当教員向け)


トップ   差分 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS